MENU

ピアノ演奏

ピアノ演奏は、脳を活性化します

健康

さらに、健康寿命を延ばす可能性も高いことが最近の研究で明らかになって来ました

予防

心と体をいつまでも若々しく保ちましょう

 

__________________________________

♪「脳活ピアノ®︎振興会」

___________________________________

 
「脳活ピアノ(R)振興会」は、「日本認知症予防学会」会員です。

一般社団法人 全国楽器協会 「楽器で脳活!」キャンペーンに全面協力しています

社団法人 全国楽器協会 が主催する、「楽器で脳活!」キャンペーンが、6月6日より全国の楽器店で開催されます。
「脳活ピアノ(R)振興会」は、このキャンペーンに全面協力しています。
 
 
脳医学の権威による「インタビューダイジェスト」はこちら! 
(当会の東北大学加齢医学研究所 瀧靖之教授、ピアニスト/蔵島由貴 氏も参加しています)
 
 
 
 
 
 

脳活ピアノ®️振興会

■設立趣旨

ピアノの演奏は、脳を活性化するだけでなく、「健康寿命」も延ばす可能性が高いことが最近の研究で明らかになって来ました。

本会は、ピアノ演奏と健康の関係を、基本原理とフィロソフィー、エビデンスを伴った方法で探求し、

「健康習慣」としてのピアノ演奏を、実践・普及させることにあります。

そして、ピアノや楽器演奏の新たな可能性を探求し、健康を通じて社会へ貢献することを最大の目的とします

■活動目的

・ピアノの新しい価値と楽しみを探求します。

・ピアノ人口を増大させ、ピアノの裾野を拡げます。

・ピアノが生活の中にあるライフスタイルを提案します。

・ピアノを通じて新たな健康習慣の選択肢を広げ、社会へ貢献します。

■活動方針

・一定の限定的メソッドや理論の普及ではなく、大きな視点とフィロソフィーを持ってピアノの魅力と可能性を探求します。

・専門家や現場の意見を尊重しながら、様々な経験値と融合させエビデンスや効果の期待できる活動を目指します。

・会員各位や賛同してくださる方々と各界専門家の方々との交流をはかり、より高次元で多角的な視点から、

ピアノの新たな価値と楽しみ方、そしてピアノの持つ大きな可能性を追求して行きます。

■始動会員

当会は、活動に賛同してくださる会員を、随時募集いたします。

2019年6月6日始動時の運営幹事は

瀧靖之(東北大学加齢医学研究所教授・医師・医学博士)  蔵島由貴(ピアニスト。東京藝術大学 卒・イモラ国際音楽院/伊 卒)

重野知央(アルデンテ・ミュージック・トーキョーCO.,Ltd代表。 レコード会社プロデューサー 出身  山村秀樹(レコード会社宣伝部 副部長 出身)等メンバーによります。

「ピアノは『脳と健康』に効く!」イベント開催のお知らせ

当会の発足を記念して、「ピアノは『脳と健康』に効く!」イベントが、NHK文化センター青山にて開催決定いたしました!
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
2019年1月19日(土)16:00ー 
NHK文化センター青山
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2018年6月に、銀座で行われたイベント「楽器は、健康寿命を延ばす!」がおかげさまで満員御礼!で、急遽2回実施されたほど大好評を博しました。
御好評にお応えし、今回は内容をさらにグレードアップさせての開催となります。
 
当会メンバー 東北大学医学研究所/ 瀧靖之 教授(医師・医学博士)の講演や質疑応答、
当会メンバー ピアニスト/蔵島由貴 氏によるピアノ・ミニコンサート など、楽しくピアノと脳と健康について学んでいただける内容となっております。
チケットは予約制となっておりますので、お越し下さる皆様はお早めにご予約をお願いいたします。